情報化が影響|WiMAXを比較してスムーズにスマフォを活用

WiMAXを比較してスムーズにスマフォを活用

女性

情報化が影響

受話器を持つ人

光IP電話を利用

情報化が進んだことでほとんどの家庭が加入しているインターネットですが、インターネットの契約内容にあるひかり電話が多くの家庭にて人気があります。ひかり電話は、主にインターネットに加入している家庭で使うことができる光ファイバーを利用した電話サービスとなっています。インターネットの利用料金に500円ほど追加すれば利用可能なため、電話料金を抑えることができます。それだけではなく、普通の電話とは違い国内の携帯電話など加入電話に関係なく一律の金額で使うことができます。また、最近では携帯会社でもひかり電話を提供している会社も増えてきました。それにより、利用している携帯電話会社と契約をまとめることもでき、使っている会社のポイントなども有効に貯めることができます。

変更する時気を付けること

ひかり電話に変更する時に注意点がいくつかあります。現在アナログ固定電話を使われている場合にひかり電話への変更をする時には固定電話の電話番号は変わることなく使うことができます。ですが、現在使われているひかり電話から別の会社のひかり電話へと変更する時には同じ番号を使うことができないことに注意が必要です。また、サービスを提供している会社によって、インターネット料金についてもひかり電話の利用料金も変わってきます。他のサービス内容についても全てにおいて内容が違う場合がほとんどです。ですから、現在スマートフォンなどの携帯電話を所有している場合やインターネットを契約している場合は同一会社を選ぶことで料金が上がることを防ぐことができます。